有限会社メディアキューブ:名古屋~各種イベントの企画・制作・運営、愛知・岐阜・三重~

ブログ

恥じない仕事

恥じない仕事

先週は某ダンススタジオの発表会の進行をお手伝いさせていただきました。

大きなホールを貸しきって、ジャンルを問わず小学校低学年から
大人まで、約50チーム、数百人が参加する、一団体としては大きな
イベントです。

本番中、一人の女の子が早くステージ袖に行きたそうな様子で
待機しています。「もうちょっとだからね」と言うと、その子は
ニコッと笑って「楽しみ」と言いました。
大の大人がみんな出番前に緊張している中、その子は「楽しみ」と
言ってのけたのです。十分練習してついた自信の表れでしょう。
でも、小さな女の子が出番直前になかなか言えることではありません。
意外な返答にちょっと意表をつかれました。

無理やり振り付けをさせられているような子供もたまに見かける中、
振り付けをすっかり自分のものにして楽しんでいる子もいるんですね。

最近の私は、現場然り、資料作り然り、与えられたものを発表する際に
「楽しみだ」と思ったことがあったでしょうか。与えられたものを
ちゃんと一度自分のものにできていたでしょうか?
ちょっと考えさせられます。

子供たちのダンスは、それはそれはすばらしいものでした。

この子達に恥じない仕事をしないと。

1335
Return Top